★HOME
★TOP
★陶芸作品集
蕎麦打ち
津軽三味線
★陶芸日記
★蕎麦日記
★三味線日記
★独り言
★最近読んだ本(この頁)
・文化防衛論
・週末陶芸のすすめ‥ほか
・田母神塾
・日本よ戦略力を高めよ
・人は見た目が9割
・本能寺の変
・秀吉はいつ知ったか
・日本有事
・核武装論
・オバマの仮面を剥ぐ
・選挙報道
・日中戦争はドイツが仕組んだ
・自衛隊が世界一弱い38の理由
・憲法9条は諸悪の根源
・ニッポンの蹉跌
・音をたずねて
・やがて日本は世界で「80番目」の国に堕ちる
・日中戦争−戦争を望んだ中国‥
・真珠湾<奇襲>論争
・旅順攻防戦
・使ってみたい武士の作法
・日露領土紛争の根源
・日本人は「やさしい」のか、他
・昭和16年夏の敗戦
・トンデモ中国 真実は路地裏にあり
・その若き命惜しまず
・サダム・フセインは偉かった
・日本を蝕む人々
・み国始めの物語
・「満州国」見聞記
・【新訳】孫子
・京都に原爆を投下せよ
・昭和天皇の研究
・畏るべき昭和天皇
・大東亜戦争はアメリカが悪い
・菊と葵の物語
・失敗の中国近代史
・神は妄想である
・蕎麦と江戸文化-二八蕎麦の謎-
・蕎麦 江戸の食文化
・江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?
・神社の系譜
・橋をかける
・再現南京戦
・なぜ中国人、韓国人に媚びるのか
・甘粕大尉
・驕れる白人と闘うための日本近代史
・女子の本懐
・アメリカの新国家戦略が日本を襲う
・原爆を投下するまで日本を降伏させるな
・ウルトラ・ダラー
・栗林忠道硫黄島からの手紙
・江戸のダイナミズム
・中国はいかにチベットを侵略したか
・散るぞ悲しき
・大地の咆哮
・中国は日本を併合する
・世界は腹黒い
・インテリジェンス武器なき戦争
・テポドンを抱いた金正日
・南京事件、国民党極秘文書から読み解く
・パチンコ「30兆円の闇」
・伽羅の香(きゃらのかおり)
・中国の核が世界を制す
・日本とシナ
・日米開戦の真実
・昭和天皇の御巡幸
・日本奥地紀行
・壬生義士伝
・それでいいのか蕎麦打ち男
・近衛文麿とルーズヴェルト
・美しい国へ
・「特攻」と日本人
・新編どどいつ入門
・落日燃ゆ(広田弘毅)
・人間魚雷回天
・逝きし世の面影
・東京裁判の呪ひ
・自民党「橋本派」の大罪
・白洲次郎 占領を背負った男
・教室から消えた「物を見る目」「歴史を見る目」
・祖国とは国語
・名歌I「昭和の武人の歌」
・名歌H「君臣の心の交流」
・名歌G「民を思う心」
・名歌F「堂々たる日本人」
・名歌E「出征する父。夫を想う妻。」
・名歌D「信頼。」
・名歌C「日本の美。為政者の姿。」
・名歌B「人生とは。忍ぶ恋について。」
・名歌A「防人の歌2首」
・名歌@「君が代、海行かば」
・国家の品格
・名歌でたどる日本の心
・正論18年3月号
・オニババ化する女たち
・文化人の通信簿
・ザビエルの見た日本
・歴史を偽造する韓国
・親日派の弁明A
・日本海海戦の真実
・日本は侵略国家ではない
・米軍が記録した日本空襲
・日本統治下朝鮮都市計画研究
・父の文章教室
・中国の日本潰しが始まった
・男子の本懐
・一日江戸人

・朝鮮紀行

・日本がアメリカから見捨てられる日
・志ん生艶ばなし、他
・ノモンハンの夏
・反日で生き延びる中国
・ユダヤ・イスラム・キリスト 集中講座
・金王朝の行方(正論)
・日本の異常(正論)
・日本帝国の申し子
・瑠璃(るり)の翼
・中国宣伝部を討伐せよ
・真珠湾の真実
・日本の一番長い日
・国を守るとはどういうことか
・昭和天皇独白録
・拒否できない日本
・再審「南京大虐殺」
・抹殺された日本人の現代史
・アーロン収容所
・宰相鈴木貫太郎
・靖国と日本人の心
・戦争論3
・日本国の研究
・わかりやすい文章のために
・調子っぱずれ
・人生後半のための知的生活入門
・2ちゃんねる(正論8月号)
・海の邪馬台国
・ソバ屋で憩う
・戦後歴史の真実
・大本営が震えた日
・日本はなぜ旅客機をつくれないか

ご意見ご感想をどうぞ